スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

昔、深い内容の夢を見た。その夢の話。

今日、遊びに行って、帰りの電車でうとうとしてたところ。
昔(多分小6位)の時に見た夢をふと思い出しました。

今考えると、深い話です。

続きへどうぞ。(長いし自己満足感プンプン!)

当時好きだった女子(仮にZとする)と、その友達が夢に出てきました。

普段は、結構なルックスを誇る(・・・?)容姿のZですが、

この夢の中では、違っていました。

体がしわしわで真っ黒、しかも髪の毛もなくなっていたのです。

全身火傷?原爆の時みたいな感じです(イメージ)。

容姿とは逆に、性格はいつもどおりでした。

でも。

みんな、Zの事を避けます。

当時Xが好きだった僕以外の友達まで。

容姿こそは違えど、性格は同じ、人格も同じはずなのに。

当然、Zは悲しんでいます。

そして、僕の前にZが来ました。

彼女は、こんな感じの事を言いました(夢の中だから、きっと告白はしてたのかな)。

「私の見た目と、性格、どっちが大切なの!?

〇〇(あだ名)なら、わかってくれるよね!?」

・・・僕は、困りました。


ここで夢は終わりました(確か)。

きっと、夢の中の僕は、
「ここで避けるのはかわいそう。でも、かわいそうなんて思われて生きていくようならZは嫌がる。」
なんて考えていたんでしょう。
(でもこれもエゴイズムだよなぁ・・・)

この夢、当時は「変な夢だな」とでも思っていたんでしょうが。
ちょっとは成長した今の脳みそで考えてみると、深いところがあります。
小学生の夢なのに。


この夢から受け取った疑問はこんな感じでしょうか。

・他人として認識するのは、容姿なのか人格なのか。

・人が愛するのは、容姿なのか人格なのか。

・そもそも、人は人格のみを愛することが可能なのだろうか。

・もし、容姿が変わっても、人は愛し続けられるのか。

「人」ってのは、大げさかな・・・・
僕自身の話限定ってことでいいです。

中には、この夢で「俺はそれでもZが好きだ!」って言える様な人もいるでしょう。
でも。
はたして、それは何人でしょうか。
偏見ですが、少ないと思います。

「結局、いくら人を愛したって、
それは自分の都合のいいように愛してるだけ。
エゴイズムなしじゃ、何も出来ない。」

これは、正しいのでしょうか。

※ノンフィクションです。ちなみにZは今性格がちょっと崩壊してるとかいう噂。

ってか、エゴって基本あるよね。
何したって、自分にとって全く都合の良くない事なんて、アニメのキャラでもないし。
必ずと言っていいくらい、思考のどこかにあるんじゃないかな。

駄文すいません。
ここまで読んでくれた方がいましたら、ほんとうに感謝します。
出来れば、この記事について、ちょっと考えてほしいかな・・・?
好きにしてください。

以上、自己満な文でした。ごめんなさい。

スポンサーサイト

2011-04-24 : 戯言 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

s.k.sparrow

Author:s.k.sparrow
性格:我儘
特徴:本当に異世界人

思い立ったが吉日。
勝手にいろいろやってみよう。
我儘の名が廃らぬように。

テンプレに関する苦情(読みにくいとか)
はどんどん言っちゃってください。

情報や画像の転載に特に制限は
ありませんが、
転載する際に一報頂けると幸いです。



コメント・拍手・リンク申請大歓迎!

勿論悪戯なものは受け入れません。

tewitter→s_k_sparrow

ブログランキング一応やってます。
↓ぜひクリックしてください↓

Views

2010/02/11 ####
2010/03/12 0000
2010/06/14 1000
2010/08/06 2000
2010/09/19 3000
2010/10/29 4000
2010/12/12 5000
2011/01/20 6000
2011/08/23 10000

Clock

Link

名前順

Calendar

Frequency


全記事一覧

Twitter

    follow me on Twitter

    Search

    QR Code

    QR

    Mail Form

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Du you want me "blog frend"?

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。